実力派女優キム・ヒエ×『トンイ』のチ・ジニ主演! 正反対の性格の男女2人が巻き起こすアンチエイジングラブコメディ

韓流ドラマ「最後から二番目の恋」

そう、いつだって今が輝くリアル歳!

2018.6.6〜DVDレンタル開始・2018.8.2〜DVD-BOX発売開始

仕事を頑張る女性へ まじめに生きる男性へ そして、愛をあきらめない人たちへ

大人になってから痛いとは言えなくなった 明日から また頑張るしかないから 頑張らなくていい休んだっていい だから今は何もするな それでもいい

走るから転ぶんです ゆっくり歩けばいい

負けてもいい 失敗してもいい そう思うと力が湧いて 勇気が出るから

Introduction

大人だから分かる 彼がどんな気持ちでいるのか 大人でも分からない 彼女が何を言うつもりなのか 人は皆 独りだ 大人でも独りは寂しいのか・・・ 寂しくない大人はいない

(1) 実力派トップ俳優が初共演! チ・ジニ「トンイ」「温かい一言」×キム・ヒエ「ミセスコップ」「密会」

生真面目な公務員コ・サンシク役を演じるのは、「トンイ」で個性的な王様を演じ、「温かい一言」では夫婦の危機を乗り越える夫という難役をこなしたチ・ジニ。一方、恋愛そっちのけで仕事に生きてきたドラマプロデューサー、カン・ミンジュ役を演じるのは、「ミセスコップ」でタフな女刑事を、「密会」ではユ・アインと20歳差の究極の愛を演じて視聴者をときめかせたキム・ヒエ。大人のロマンスからコメディまで、安定した演技力と端正なルックスで幅広い役を演じ分けてきた実力派俳優の2人が、満を持して初共演を果たした。まったく性格の違うサンシクとミンジュがぶつかり合うコミカルなシーンは爆笑必至!いつしか意気投合し、迷いながら惹かれ合う2人の切ない眼差しも見逃せない!

(2) 旬のイケメン俳優、クァク・シヤンが「ああ、私の幽霊さま」年下男を好演! 若手スターやブレイク必至の新人が多数登場

脇を固めるのは、日本でも2017年にデビューした若手俳優グループ「ONE O ONE」のメンバー、クァク・シヤン。11歳年上のミンジュに真っすぐな恋心をぶつけるカフェオーナー、ジュヌ役を好演して新境地を開拓した。ちょっぴり生意気な口調と子犬のように無邪気な笑顔のギャップに心がときめくこと間違いなし! さらに、「恋愛の発見」「ああ、私の幽霊さま」のキム・スルギがサンシクの妹ミレ役で出演。幼馴染みのジュヌに密かに片思いする様子を愛嬌たっぷりに演じている。また、サンシクの娘役には「僕には愛しすぎる彼女」の子役を経て、本作で本格的に女優デビューを果たしたイ・スミン。魅力的な俳優陣による息の合ったやり取りがドラマをいっそう盛り上げる!

(3) 小泉今日子&中井貴一主演の同名ドラマをリメイク! 癒しと元気をもたらす名セリフが満載!

「大人になれば何かが変わると思っていた。大人になっても胸が高鳴って、ときめいて、怖くて、腹が立って、悲しいのは同じだ」――。本作は、小泉今日子&中井貴一主演の同名大ヒットドラマの韓国リメイク版! オリジナル版同様、心に染みる名言が随所に散りばめられ、多くの視聴者の共感を集めた。自立した女性として溌剌と生きながらも、人知れず寂しさや不安を抱えているミンジュ。ある事件以来、平穏な日々が続くことだけを望んでいるサンシク。46歳という年齢を迎え、傷つくことに慣れてしまったからこそ前に進めない2人が巡り合い、新たな一歩を踏み出そうとする姿に胸が熱くなる。40代の恋だけでなく、高校生から60代までの多彩な物語が織り込まれた、全世代に響く指南ドラマ!

(4) 隠された過去と心の傷、運命的な出会い・・・ 原作をベースに韓流要素をプラス!

原作で描かれた40代のラブストーリーをベースに、韓国ドラマらしい要素がプラスされているところも見どころの一つ。脚本を手がけたのは「エマージェンシーカップル」「Mr.Back<ミスター・バック>~人生を二度生きる男~」のチェ・ユンジョン、演出は「上流社会」「温かい一言」のチェ・ヨンフン。軽快なテンポのロマンティックコメディの中で、登場人物それぞれが抱える事情が少しずつ明らかになっていく。サンシクがどんな状況でも徹底的にルールを厳守する性格になったきっかけ、ミンジェが数々の恋愛ドラマをヒットさせながらも結婚をせずに生きてきた理由とは……? 過去の出来事を乗り越えて心の傷を克服し、幸せを選択しようとする登場人物たちの行方から目が離せない!

(5) 仕事、恋愛、美容・・・そして・・・!? 大人の女子会トークに共感!

シングルライフを送る40代女性たちの本音トークも必見! スポーツジムを経営するバツイチのエギョン(キム・ナヨン扮)、フリーランスの小論文講師として活躍するテヨン(ソ・ジョンヨン扮)は、ミンジュの高校時代からの大親友。3人は定期的に集まって近況を報告し合い、大人の女子会を楽しんでいる。郊外に引っ越したミンジュがイケメンの年下男ジュヌと出会ったと聞き、興味津々のエギョンとテヨン。そんな2人にも思いがけない出会いが待っていて……⁉ いつもサバサバと明るくユーモアたっぷりの3人だが、時には落ち込んだり、年齢を重ねることへの不安をしんみり語り合ったりすることも。さりげなくお互いを支え合う3人の友情に心がほっこり、ポジティブなパワーが湧いてくる!

Story

46歳のカン・ミンジュ(キム・ヒエ)は、テレビ局のドラマ制作部で働く敏腕プロデューサー。女優並みの美貌を持ち、何作もの恋愛ドラマをヒットに導いてきたが、超多忙で仕事が生きがいの彼女に恋人はいない。一生ひとりで生きていく覚悟を決めたミンジュはある日、田舎暮らしに憧れて郊外に引っ越しをする。そこで出会ったのは、ドラマ撮影の現場で自分の命を救ってくれた同い年の公務員コ・サンシク(チ・ジニ)だった。15年前に妻を失い、男手一つで娘を育ててきたサンシクは、生真面目で保守的な性格。ところが隣に引っ越してきたミンジュとことあるごとにぶつかり合い、穏やかだった日々が一変してしまう。そんな中、サンシクと同居する35歳のカフェオーナー、パク・ジュヌ(クァク・シヤン)は自立した大人の女性であるミンジュに惹かれていくが…!?

大人になれなくてもいい 誰しも完璧でない 大人な子供なのだ 恋愛抜きでもすばらしい人生は存在する だが私たちの恋はまだ終わりではない だから これは 最後の恋ではなく 最後から二番目の恋なのだ

Chart

Cast&Staff

コ・サンシク

ウリ市庁地域観光課で課長を務める地方上級公務員。常に安全を最優先に考え、ルールを順守する。慎重すぎる面もあるが、誠実で熱心な仕事ぶりから市民の信頼を得ている。15年前に妻を失い、男手一つで娘を育ててきた。所属する環境施設課が地域観光課と統合されたうえ、隣に引っ越してきたミンジュのせいで平穏だった日々が一変する。

チ・ジニ

1971年6月24日生まれ。2000年に俳優デビューし、「宮廷女官 チャングムの誓い」(03年)でブレイク。「トンイ」(10年)、「大風水」(12年)、「温かい一言」(13年)、「愛人がいます」(15年)ほか、多数のドラマや映画に出演。

カン・ミンジュ

テレビ局SBC・ドラマ本部1チームのチーム長。度胸と忍耐力、強靭な体力で数々の恋愛ドラマを大ヒットに導いてきた名物プロデューサー。明るく気さくな性格で、女優顔負けの美貌を誇るが、仕事一筋で恋人はいない。一生、独身で生きていく覚悟をして引っ越したソウル郊外のウリ市で、サンシク、ジュヌと思いがけない出会いを果たす。

キム・ヒエ

1967年4月23日生まれ。84年、高校在学中に女優デビュー。多数の映画、ドラマで活躍し、「息子と娘」(92年)でMBC演技大賞の大賞を獲得。近年の代表作は「妻の資格」(12年)、「密会」(14年)、「ミセスコップ」(15年)など。

パク・ジュヌ

ヒーリングカフェのオーナー。ビーガンスイーツやオーガニックフードを研究するイケメンシェフとして注目を浴びており、料理教室も開催。カフェは常に彼目当ての女性客でにぎわっているが、自立した大人の女性であるミンジュに惹かれて積極的にアプローチする。同居するサンシクを実の兄のように慕い、彼の妹たちや娘とも家族同然の仲。

クァク・シヤン

1987年1月15日生まれ。モデル活動やMV出演を経て、2014年に「気分の良い日」でドラマデビュー。「ああ、私の幽霊さま」(15年)で注目を集め、「魔女宝鑑」(16年)、「シカゴ・タイプライター」(17年)などのドラマに主演。

[脚本]チェ・ユンジョン「エマージェンシー・カップル」 [演出]チェ・ヨンフン「蒼のピアニスト」「上流社会」「温かい一言」

Product

Sell(全2 BOX/全20話/日本語字幕収録/各15,200円+税)

8.1[thu] DVD-BOX1

PCBP-62255/5枚/15,200円(本体)+税

カートに入れる

8.17[thu] DVD-BOX2

PCBP-62256/5枚/15,200円(本体)+税

カートに入れる

カートをみる

[ ご利用方法はこちら ]

Rental (テレビ放送版/全12巻/全24話/日本語字幕収録)

6.6[wed]Vol.1~6 PCBP-73951~73956

7.4[wed]Vol.7~12 PCBP-73957~73962